プルプル美味しい牛すじカレー
ジャンル: 肉料理
2014/02/08(土) 01:28
2.確認フロー
活力鍋を買って最初に作ったカレーが牛すじカレーでした。
すじは柔らかでプルプル、すじからでた出汁で本当に美味しいカレーが
こんなに簡単でいいですか~?
今や我が家でヘビロテの超定番メニューです。

使用した調理器具

活力なべ
約 60分
4人分
材料名
分量
牛すじ
400~600g
たまねぎ
中2個
人参
中半分
800cc
カレールー
1箱
めんつゆ
適量
みんなのレシピ
いいね!
25
お気に入りに追加

みんなのレシピ

1
たまねぎは薄切り
人参は厚めのいちょう切りにしておく。

たまねぎの食感を残したい人は、後入れ用のたまねぎを別に残してください。
2
鍋に牛すじとひたひたの水(分量外)を入れてフタをしないで火に掛けます。
沸騰して肉の表面が白くなったらザルにあげる。
水道でアクや汚れを洗い流します。 添付画像
3
1をキッチンはさみで一口サイズにカットします。

中が赤くてもこれから加熱するので気にしなくていいです。 添付画像
4
たまねぎをフライパンに入れ、オリーブ油を少し入れてフタをして弱火で加熱。

5の牛すじの圧が下がるまでじっくり加熱する。

ここにニンニクがあったら薄切りにして入れるといいです。 添付画像
5
3のすじ肉を鍋に戻して2カップの水を入れて
フタをして赤おもりをセットして加熱6~8分加圧します。
すじ肉に固い部分が多い場合は10分程度加圧してください。 添付画像
6
5の圧が下がったら、4のたまねぎと人参を入れてもう一度フタをして。
今度は白おもりにして加熱、加圧1分で火を止めて余熱調理。 添付画像
7
圧が下がったらフタをあけ水2カップを足して加熱

たまねぎの歯ごたえを残したい時はここでたまねぎを加えます。

お好みでめんつゆやしょうゆを少し加えると風味が増します。

沸騰したらカレールーを入れて溶かして出来上がり。
添付画像
※掲載されているレシピは、アサヒクッキングパーク(アサヒ軽金属コミュニティサイト)にご登録いただいたお客様より投稿頂いたものです。調理方法や仕上がり等につきましては保証できかねますので、予めご了承ください。

2件

投稿者の画像
2017/11/14(火) 12:21
添付画像
牛すじプラス豚肉ですが…牛すじがプルプル柔らかくなっていてとても食べやすかったです。
記念日にと主人が作ってくれましたが、とても簡単だったそうです。
牛すじカレー、定番になりそうです!
投稿者の画像
2017/09/09(土) 20:15
添付画像
具を牛すじと玉ねぎのみとシンプルにアレンジしてみました。牛肉の慈味がルーに溶け込み大変美味しかったです。圧力鍋の使い方大変参考になりました。ありがとうございました。
*は必須項目です
コメント*
写真* 添付画像 
 
※ アップロードが自動で開始されない場合は、アップロードボタンをクリックしてください。