作り置きのザワークラウト風
ジャンル: 野菜料理
2017/12/07(木) 19:37
2.確認フロー
ドイツのキャベツのお漬け物です。

本来は乳酸発酵で酸っぱくなるのですが、今回は簡単に米酢に漬けました。

冷蔵保存で1ヶ月は日持ちします。

旨味たっぷりなので、スープやパスタに使ったり、メンチカツにも入れます。
水分をきって、炒めて塩こしょうをして、ホットサンドにもいいですよ。

色々と使いまわせるので、良かったら作ってみてくださいね。



使用した調理器具

オールパン
約 15分
10人分
材料名
分量
キャベツ
1/2個
100cc弱
米酢
50cc
小さじ1
黒こしょう
適量
キャラウェイシード
適量
ローリエ(あれば)
1枚
みんなのレシピ
いいね!
2
お気に入りに追加

みんなのレシピ

1
粗く千切りにしたキャベツと、その他の材料全てをオールパンに入れ、ふたをして中火にかける。
2
蒸気が出たら弱火にして、ふたをしたまま2~3分程度加熱する。
3
全体をざっとかき混ぜて、再びふたをして、さらに2~3分程度加熱する。
4
火をとめて、粗熱を取る。
(キャベツの量が半分になります)
5
保存ビンなどに入れて冷蔵保存する。
(すぐに使えますが、寝かせた方が旨味が増します) 添付画像
6
☆塩を塩麹にすると、さらに旨味アップです。
※掲載されているレシピは、アサヒクッキングパーク(アサヒ軽金属コミュニティサイト)にご登録いただいたお客様より投稿頂いたものです。調理方法や仕上がり等につきましては保証できかねますので、予めご了承ください。

0件

*は必須項目です
コメント*
写真* 添付画像 
 
※ アップロードが自動で開始されない場合は、アップロードボタンをクリックしてください。